So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

視力回復アイスマイル1.0(飽きずに、楽しく、簡単に、低下した子どもの視力をぐんぐん回復させる、自宅で視力アップする方法) [飽きずに続けられる視力アップ法]

このページは、視力向上委員会前田和久の【視力回復アイスマイル1.0】飽きずに、楽しく、簡単に、低下した子どもの視力をぐんぐん回復させる、自宅で視力アップする方法の効果や内容などの情報を公開しています。


視力向上委員会の前田和久さんから、新しいコンセプトの自宅で視力アップする方法が公開されました。

これまでの視力改善方法というと、眼球運動だけを改善するものが多かったのですが、それだけでは視力は回復できないということが分かってきました。

眼球運動が悪いというわけではなく、目のピント調節を行う「毛様体筋」という目の筋肉を鍛えることができるので、効果は期待できるのですが、子供の視力低下の原因はピント調節だけではなくて、

・目が疲れている
・脳が疲れている
・血流が悪くなっている
・自律神経のバランスが崩れている
・生活習慣が乱れている

などが原因で、目の機能だけではなく、脳の「見る力」が衰えている可能性があります。


従来の改善術や眼科で視力を回復しようとしたときには、目と脳を分けて考えていたのですが、そもそも「目」は光の情報を取り込んで、それを脳に伝達し、「脳」は目から届いた光の情報を映像として解析します。

ですので、デジタルカメラと人間の視覚システムは非常によく似ているのです。


デジカメは、レンズとコンピューターが連動することで映像を写すのですが、人間の視覚システムも、同じように目と脳がちゃんと連動してはじめて映像を「見る」ことができるのです。


例えば、あなたのデジカメで映像がちゃんと写せなくなったら、原因はレンズの故障だと思いますか?、それともコンピューターの故障だと思いますか?

ちなみに、レンズが正常でもコンピューターが壊れてしまったり、接触不良だったりしたらデジカメは映像を写せませんが、

同じことを人間の「視力」にかえてみればわかると思いますが、これまでは、視力低下の原因を「目」と考えてしまっていたのですが、目の機能がいくら正常でも、脳が疲れて処理が遅くなっていたり、脳の機能に不具合が起こっていると「見えない」とか「ピントがあわない」という状態になってしまうのです。


世の中が便利になればなるほど脳が疲れる生活環境になり、大人でもストレスを感じていますが、お子さまを取り巻く環境も大きく変わってきていて、目の筋肉の疲労・血流悪化・自律神経の乱れなどが原因となり脳も疲れて、視力低下してしまっている場合が多いのです。

ですので、「わが子の視力を本気で回復させたい」と思うなら、これらに気を配り、脳の疲れを取り除いてあげればよいのです。


しかし、これまでの視力改善方法は、眼球運動を毎日繰り返しがんばるような方法で、最初のうちは子どももやる気になって取り組みますが、大概の場合、2~3日もすれば飽きてしまうのが大半だったのですが、

今回の「視力回復アイスマイル1.0」は、そのことをよく理解した上で作られていて、まずは、続けてもらうこと、毎日、ご飯を食べて歯を磨くように、楽しい習慣になるように、ムリなく楽しくで続けられるというコンセプトで作られています。


DVDに収録されている視力回復映像プログラムは、小学1年生程度のお子さまからでもできるようにされていて、かわいいキャラクターと一緒に遊び感覚で視力アップにチャレンジできるので 子どもたちがあきてしまうこともありません。

さらに視力回復とともに、目の疲れ、脳の疲れをリフレッシュできるので、脳の活性化にもつながり記憶力や集中力もアップしますし、大人が取り組んだ場合に効果も期待でき、

「視力アップは楽しい!」、「毎日やりたい」と自発的に楽しみながら取り組むことで、視力回復効果も高まるとともにその後のリバウンドも防ぐことができるようにされています。


今回公開された、「視力回復アイスマイル1.0 自宅でラクラク視力アップ法」は19,700円で提供されていて、安心の全額返金保証も付いていますし、

・自然に身につく「目に良い」生活習慣
・親子でチャレンジできる「目と脳を元気にするトレーニング」
・目と脳がどんどん元気になる食生活
・タブレットやスマートフォンでも再生できる視力アップ動画
・フォローアップメールマガジン
・プログラムの理解を深めるための特別サポートマニュアル

などの特典もしっかりと用意されています。


公式サイトでは、「子どもの視力と笑顔を取戻す3つの重要な秘密」といった特別レポートも用意されていますので、興味のある方はご覧ください↓↓↓


視力回復アイスマイル1.0 自宅でラクラク視力アップ法





共通テーマ:健康

川村明宏の【ジニアスeye】視力回復ゲームで楽しみながら眼筋を鍛えて視力を回復するトレーニング [視力アップ法やトレーニング]

このページは、川村明宏先生の【ジニアスeye】視力回復ゲームで楽しみながら眼筋を鍛えて視力を回復するトレーニングの効果や内容などの情報を公開しています。


テレビの文字がぼやけて見えないとか、メガネやコンタクトは面倒くさいと悩んでいませんか?


本屋さんで売っている視力回復法もありますが、「なかなか効果がでない」、「難しい」、「続けることができない」といったこともよく耳にしますし、

最近は「レーシック」などの手術も選ばれていますが、失敗したという報告もありますが、川村明宏先生の「ジニアスeye」は、視力回復ゲームを使って楽しみながら視力を回復するトレーニングです。

川村博士は30年以上にわたり、世間に出まわっている視力回復法の効果の測定をしてみたり、手術での視力回復法の理論の分析をしてみたり、視力回復についての研究と活動を行っていますが、

その研究によれば、目が悪くなる原因は、「パソコン、テレビなどの見すぎ」とか、「本や教科書などの読みすぎ」などではなく、

「運動不足による眼筋(眼球を動かす眼の筋肉のこと)の衰え」と、「ストレスによる眼球の血行不良」なのだそうで、眼の使いすぎで視力が低下するということは基本的にはないそうで、

長時間のパソコンや、ゲームなどが原因で視力が低下したというのは、眼の使い方に問題があるからで、ディスプレイやモニターを見ながら視力を回復させるためには「25cm」という距離が関係あって、

パソコンや、ゲームをするときは、その距離で見たほうが視力は回復していくのだそうで、長時間のパソコンや、ゲームが原因で視力が悪くなったというのは、

眼の使い方を知らなかったり、目の使い方を間違えているということであって、正しい使い方なら、使えば使うほど視力は回復していくのだそうです。


この【ジニアスeye】は、そこに注目して作られた視力回復ゲームで、手術もしないで、メガネやコンタクトも必要なくなり、レーザー手術と同じ効果を得られる可能性があります。

この「ジニアスeye」で、1日数分のトレーニングを行うと、視力アップだけでなく、眼筋力もアップしますので、眼でとらえる視野がグングンと広がり動体視力や観察力などが上がりますし、眼を速く動かすことが可能になるので読書スピードも上がります。

騙されたと思って、2週間続けてみてください。2週間後、あなたの視力を計ってもらったら、「すごい!」とビックリすることと思います。


川村明宏博士の視力回復法【ジニアスeye】は19,800円で提供されていて、PDFダウンロード版と冊子配送版が選べて、

本体の他にも、「14日間視力回復プログラム」や、目に入る光を抑えて光の量を調整する事により視力を回復させる「光アイグラスによる視力回復法」作成キットに、返金保障も付いていますので安心です!


実践された方の感想なども公式サイトでご覧ください↓↓↓





川村明宏の視力回復法 ジニアスeye




共通テーマ:健康

富澤かなえの飛蚊症改善プログラム【クリーンアップ・アイ】目の前に浮いていた糸くず状のものを自分で治す手順 [飛蚊症改善法]

このページは、富澤かなえさんの飛蚊症改善プログラム【クリーンアップ・アイ】目の前に浮いていた糸くず状のものを自分で治す手順の効果や内容などの情報を公開しています。


あなたの視界の中にも、ゴミや糸くずのようなものが浮かんで見えたりしていませんか?

なかには、ゴマ状や斑点状の物が見えたり、虫や、ほこりやすすが舞って見えて、視界を動かしてもついてきて、気になって、目をこすってみたり、気が散って仕事に集中できなくなってしまったり、

もしかして、重大な目の病気ではないかと心配になったりしたことがあるかもしれませんが、そんな症状が「飛蚊症」といわれる症状で、原因も様々なのですが、飛蚊症は、老化やストレス・眼病・硝子体の出血などのタイプに分けられます。
後部硝子体剥離や網膜裂孔など、眼病や、硝子体の病気での出血などが原因の場合であれば、手術による治療法がありますが、老化・加齢による生理的な飛蚊症の場合においては、眼科で治療することができません。


ですが、飛蚊症改善アドバイザーとして多くの相談に乗ってきた、富沢さんの飛蚊症改善プログラム「クリーンアップ・アイ」は、飛蚊症の原因と、改善の手順を説明するプログラムですので、なたなの症状も自分で改善できてしまいます。


もちろん、強引な方法や危険な薬は一切使わないのはもちろんですし、手術をするということもなく、1日数十分程度「クリーンアップ・アイ」を、1週間後、2週間後と実践していくうちに、視界がクリアになっている事に驚かれると思います。


富澤さんの飛蚊症改善プログラム「クリーンアップ・アイ」は14,800円で提供されていて、飛蚊症の度合いや症状などを把握するためのチェックリスト、無償バージョンアップ、リラグゼーションCDなど、様々な特典も用意されています。


実践された方の感想なども、公式サイトでご覧ください↓↓↓


飛蚊症を改善する!飛蚊症改善プログラム「クリーンアップ★アイ」




共通テーマ:健康

深津真司の【視力回復プログラム24-Twenty Four-】目の筋力を鍛えて視力アップする1日5分のトレーニング [自宅でできる視力回復トレーニングや改善法]

このページは、深津真司さんの【視力回復プログラム24-Twenty Four-】目の筋力を鍛えて視力アップする1日5分のトレーニングの効果や内容などの情報を公開しています。


この、【視力回復プログラム24-Twenty Four-】は、レーシックや、視力矯正コンタクトなどの、高額、リスクの高い方法に頼らずに、自力で視力を回復させたい方のための方法です!


視力が悪いと、本当に不便ですよね。メガネやコンタクトレンズは、つけるのも洗うのも面倒ですし、金銭的な負担もバカになりません。

それに、「頭痛」や「肩こり」、「集中力の低下」も視力が大きく関係してきます。


有名な先生が監修した「視力回復キット」もよく見かけますが、多くの場合、先生に対価を支払い「名前を借りている」だけで、先生本人はかかわっていないケースがほとんどで、

大枚をはたいて視力回復キットを買ったのに全く視力が上がらなかったというような、悲惨なケースが多発しているのが現実です。


ですが、そんな、視力の低下に悩んでいる皆様に、オススメするのは、この「視力回復プログラム24」です。


・視力「矯正」ではないので目にやさしく、視力低下リスクも抑えられる!
・目の筋力を鍛えると同時に脳を鍛える効果があります。
・視力の回復によってストレスが減り、肩コリが消えたり疲れにくくなる!

というような効果があって、プログラムに必要な時間は、1日たった5分、プログラムの内容に沿って進めていくだけで、あなたも視力を取り戻していくことができます。


視力回復プログラム24は、これまで色々な視力回復方法を試したが、効果を実感できなかった方のために開発された方法で、簡単なトレーニングで、「目の筋力の低下」を改善することで、近視、遠視、乱視、老眼も改善していきますので、

目の内側、外側、そして視神経の「3つ」にアプローチして、

・目の筋力をきたえて、焦点を合わせやすくします
・目をクリーンに保ちます
・視神経のストレスを軽減します。

視力が落ちた、大もとの原因を改善していきますので、あなたは、このプログラムの説明に沿って実践していくだけで、視力を取り戻すことができてしまうのです。


実践された方の感想なども、公式サイトでご覧ください↓↓↓





画期的な視力回復法!視力回復プログラム24 -Twenty Four-




共通テーマ:健康

福辻鋭記の【福辻式視力回復DVD】ツボを刺激して眼球周辺の筋肉を柔軟にして眼精疲労や乱視も5分で改善する方法 [視力アップ法やトレーニング]

このページは、アスカ鍼灸治療院 福辻鋭記 院長の【福辻式視力回復DVD】ツボを刺激して眼球周辺の筋肉を柔軟にして眼精疲労や乱視も5分で改善する方法の効果や内容などの情報を公開しています。


視力を回復する為の方法というと、眼球運動や、トレーニング、サプリなど、様々な方法がありますが、どれを試してもダメだったという方に試してもらいたい、全く新しい「視力回復法」が、東洋医学の現場から紹介されています。

信じられないという方も多いかもしれませんが、お子様や、乱視の方にも対応した方法で、眼球の運動に関わる筋肉のツボを刺激することで、あなたの視力も「5分後には回復」してしまいます。


この視力回復法を提唱している、アスカ鍼灸治療院の福辻鋭記先生は、日本で初めて、美容に東洋医学を取り入れた先生で、骨盤枕ダイエットや、スリムスリッパやストレッチクッションなどの器具でも知られていますが、

近視や乱視で悩まれている方にも効果的なエクササイズを紹介しています。


アスカ鍼灸治療院の福辻先生によれば、視力が低下するのは、パソコンやゲームや勉強で近くばかりを見たり、一点ばかりを見ているという時間が増えたことで、毎日、目を酷使してしまっていて、眼精疲労しているのが原因だという事なのです。

そんな眼精疲労を改善する方法も、眼球運動や視力回復トレーニングなど幾つかあるのですが、そんな方法を頑張ってもなかなか視力が回復しないという方も多いのですが、

実は、眼球運動で鍛えている「毛様体筋」は肩と首の筋肉と密接に繋がっていて、周辺の筋肉と連動をしているので、眼球運動だけではなかなか視力が回復しないという場合も多いので、

毛様体筋だけでなく、ツボを刺激して周辺の筋肉の疲れを取らなければ視力も回復しないのです。


ただ、【福辻式視力回復法】は、実践すればすぐに効果も表れるようですが、時間がたつと、元の視力に戻ってしまう方もいますので、継続して続けることも大切で、

・毛様体筋だけでなく周辺の筋肉を柔軟にする
・眼球を柔らかくする
・頭蓋骨をゆるめる
・第一頸椎をゆるめる
・肝臓と腎臓を健康に保つ

というように、他の視力回復法とは少し違ったポイントもありますが、特別な道具も必要なく、1日5分程度の視力回復エクササイズですので、職場でも自宅でも気軽に続けられます。


眼球運動や、視力回復トレーニングをしても、なかなか視力が回復しない方のために、東洋医学の分野から開発された、視力回復「福辻式」DVDは14,800円で提供されていて、

disc1理論編(1:36:51収録)、disc2モニタ編(1:00:15収録)、disc3実践編(1:18:13収録)という3枚ものDVDになりますが、毎日の実践は5分程度の簡単なストレッチとトレーニングを続けるだけです。


実践された方からの感想なども公式サイトでご覧ください↓↓↓


視力回復「福辻式」




共通テーマ:健康

今野清志の【緑内障改善エクササイズ】手術や薬に頼らない、自分でできる緑内障の進行を止める方法 [緑内障改善法 プログラム]

このベージは、日本リバース 今野清志先生の【緑内障改善エクササイズ】手術や薬に頼らない、自分でできる緑内障の進行を止める方法の効果や内容などの情報を公開しています。


緑内障は、視神経の形に異常をきたすことで視野障害が起こる病気で、ゆっくりと症状が悪化していき、放置したままで治る病気ではありません。

これまでは、比較的中高年に発症することの多い病気だったのですが、パソコンが普及して目を酷使する人も多くなったり、アトピー性皮膚炎やアレルギー性鼻炎、花粉症などの増加に伴い、ステロイド剤を使用する人を中心に、

緑内障の低年齢化も進んでいるようで、10代、20代の若い方が、「緑内障予備軍」と診断されるケースも多くなっています。


そんな緑内障で病院へ行けば、「緑内障はほとんどの方が、点眼薬で一生コントロールできます」と言われたり、眼圧のコントロールが上手くできない場合は手術を勧められたりするようですが、

手術をしても、ほんの数年で眼圧が手術前に戻ってしまって、再手術が必要になる場合も多く、日本における失明原因の第1位が緑内障と言われています。


そんな緑内障ですが、一切お金を掛けることなく、特別な道具や薬も使わずに改善する方法があります。

これまでにも緑内障でお悩みの多くの方達を失明の恐怖から救ってきていて、実践された方の改善率90%以上という方法で、目の美容室「日本リバース」の今野清志先生による「緑内障改善エクササイズ」です。


「緑内障改善エクササイズ」を開発した、日本リバース」の今野清志先生は、20年以上に亘り視力回復のスペシャリスト、アイトレーナー師として研究をつづける中で、緑内障の原因も見つけ出しています。


先生の話によると、緑内障は、血流障害がおこることによって、目の周囲の眼筋、網膜、視神経が弱くなり、房水のバランスが崩れて眼圧が上昇し、視神経を傷つけ視野が狭くなっていくので、

血流障害を改善することにより緑内障も改善されるので、その血流を改善するためには、

・人間の体の情報管理システムを担っている皮膚
・心臓をしなやかに働かせるセンサーがある筋肉
・情報伝達のコントロールを行っている骨

を、同時に刺激することにより、エネルギーの流れを正常に整え、自律神経の乱れを調整することができれば、緑内障は改善されるのだそうです。


そんな、今野清志先生の緑内障の改善方法をまとめたものが、【緑内障改善エクササイズ】で、

■手術を行わないので後遺症や再手術の心配がない
■内服薬や点眼薬に頼らずに眼圧をコントロールできる
■緑内障だけではなく他の目の疾患も予防改善できる
■難しいテクニックは必要無いので6歳から88歳の方まで実践できる
■金銭的な負担が一切無い

というように、手術や薬に頼らなずに、自分で行うことができるのにもかかわらず、まるでそ手術を行ったかのように、あなたの緑内障を改善することができるのです。


日本リバース 今野清志先生の【緑内障改善エクササイズ】は、15,556円で提供されていて、DVD1枚とDVDの補助テキストやメールポートに返金保障もされています。


公式サイトはこちらです↓↓↓





緑内障と診断され眼圧が下がらない。視野狭窄の進行が止まらない。失明はしたくない。緑内障予備軍だと医者から言われた、最近視界が暗くなった気がする、そんなあなたのお悩みを解決する改善率90%以上の緑内障改善エクササイズ。




共通テーマ:健康

前田和久の【疲れ目・眼精疲労・ドライアイ改善プログラム】薬や道具もつかわずに自分で出来るトレーニング [疲れ目・眼精疲労・ドライアイ改善法]

このベージは、眼精疲労・ドライアイ改善アドバイザー 前田和久さんの【疲れ目・眼精疲労・ドライアイ改善プログラム】薬や道具もつかわずに自分で出来るトレーニングの効果や内容などの情報を公開しています。


・目がショボショボする。
・目が乾いてゴロゴロした感じがする。
・肩こりや頭痛がひどい。
・仕事や勉強の能率が悪くなった。
・視界がかすんで、集中できない。

など、目に負担の多い現代社会では、仕事で一日中、パソコンとにらめっこしたりしていて、疲れ目や眼精疲労、ドライアイの症状を訴える方が増えていますが、それは、脳や身体からの警告サインです。

たかが眼精疲労と甘く考えないで、あなたの大切な目ですので、もっと大切に考えてください。


慢性化してしまうと、脳機能の低下や、身体機能の不調や、精神的なストレスなど、様々な病気を引き起こす要因になることもありますし、

ひどい場合には、「視力低下や緑内障、白内障などを招き、最悪の場合は失明」、「血行不良から、肩こりや内臓疾患などの身体異常」、「自律神経失調症をはじめ、イライラ、不眠やうつ病、精神障害」などの危険性さえあるのですが、

目が痛い、重い、充血している原因は、脳であったり、肩こりや内臓疾患であったり、精神的なものであったりしますが、「脳や身体の歪み」が、目に表面化して起っているので、目薬や、目の周りのマッサージでは改善できないのです。


そのような、疲れ目や眼精疲労、ドライアイを根本から改善するためには、目そのもののケアだけでなく、脳や身体の調子も整え、総合的に改善を図る必要があって、

「目自体へのダメージを防ぐ」、「脳、身体の機能を正常に戻す」という、2つの側面からの改善アプローチが必要なのです。


『疲れ目・眼精疲労・ドライアイ改善プログラム』は、特別な薬や道具に頼ることなく、自分で眼精疲労をスッキリと改善するための自分で出来るトレーニング方がまとめられたプログラムで、

これまで、数多くの疲れ目、眼精疲労、ドライアイ症状を研究して、実際に効果のあったものだけを厳選していて、これといった道具を使うことも無く、目薬や薬を服用することもなく、安全で根本から改善していく方法ばかりで、

時間もとらずに、通勤や通学の電車の中でもできるものもありますので、一週間もすれば、目の充血やゴロゴロ感も無くなり、目や身体の疲労感もスーッと和らいでいくはずです。

目そのもののケアだけでなく、脳や身体の調子も整え総合的に改善しますので、目の健康を取り戻せば、脳機能も改善し、ポジティブなイメージを持てるようにもなり、あなたの能力や魅力もアップします。


疲れ目・眼精疲労・ドライアイ改善プログラムは14,700円で提供されていて、本体の他にも、

・目と脳と身体に良い生活をする為の「環境改善プログラム」
・疲れ目、眼精疲労、ドライアイの改善に効果のある「目にいい」料理のレシピ
・疲れ目、眼精疲労、ドライアイに関するQ&A集
・疲れ目 眼精疲労、ドライアイ改善するための実践方法がまとめられたDVD

などの特典もついています。


実践された方の感想なども公式サイトでご覧ください↓↓↓





疲れ目 眼精疲労 ドライアイ改善7STEPプログラム




共通テーマ:健康

目の美容室・日本リバース 今野清志院長の【今野式乱視改善エクササイズ】自宅で出来る乱視改善法 [乱視改善法]

このページは、目の美容室・日本リバース 今野清志院長の【今野式乱視改善エクササイズ】自宅で出来る乱視改善法の効果や内容などの情報を公開しています。


ものがぶれて見えるとか、かすんでよく見えないというような、乱視は治らないとあきらめていませんか?

そんな方にお勧めの、自宅で出来る【今野式乱視改善エクササイズ】は、あなたの乱視が治って、視界がクリアになる可能性が非常に高い方法です。


今まで「乱視でぶれて見える」とか、「かすんで良く見えない」という状態を解決するためには、メガネやコンタクトレンズを使った矯正したり、レーシックの手術が一般的でしたが、

今野先生は、目の美容室・日本リバースを開業してから約20年もの間、全身の施術や目の視力回復、乱視の改善など、約10万人以上の患者様を診てきていて、不正乱視や生まれつきの乱視の場合を除いて、約90パーセントの方が視力回復させ、乱視も改善しています。


メガネやコンタクトレンズは月日が経過すると微妙なズレが発生するので、こまめに作り替えないといけませんし、角膜を削って乱視のゆがみを取る、約20万円もかかるレーシック手術は、慎重に慎重を重ねた上で判断をする必要があります。


ですが、今野先生の乱視改善法は、乱視の根元に着目しているため戻る心配もなく、メガネやコンタクトを使った矯正や、レーシックなどの手術を行ったときと同等の効果を得ることが可能で、

金銭的な負担もなく、専門的な技術がなくても自宅で乱視を治すことができるのです。


乱視の原因というと、ほとんどの人は、「目の使い過ぎ」「親の遺伝」と思っていると思いますが、

遺伝や目の使いすぎで乱視になるのではなく、生活習慣によって引き起こされる血流障害により乱視といわれる、目の「かすみ」や「ぼやけ」などの症状が出ていたり、

不規則な生活習慣が引き起こす睡眠不足や不定期な食事時間、偏った食事による栄養不足や運動不足により、ストレス、自律神経失調症、胃腸の硬化や目の酷使による眼精疲労などによって、

目の周りだけでなく、全身の血流や血流量が不足して、乱視の症状を出ている場合もありますので、乱視を治すには、目の周りの施術だけでなく、全身の手当てをすると改善のスピードが飛躍的に伸びるのです。


今野式乱視改善エクササイズでは、まず、乱視の本当の原因をしっかり理解して頂き、あなたの身体にある14の経絡を正しく刺激することで、自律神経を正常化して、

血流障害を改善し乱視を改善し、乱視の根元を断って頂き二度と乱視にならないようにします。



今野式乱視改善エクササイズは、9,333円で提供されていて、30日間回数無制限の無料メールサポートや、ダウンロードできるDVD補助テキストの他にも、返金保証もついています。


また、ブルーベリーなど目に良いと言われている食品はありますが、乱視回復に本当に効果のある2つの栄養素を紹介していますし、

本屋さんで売られている乱視改善法を試しても効果が無かった方、思い切って手術に踏み切ろうとしたが、途中で諦めた方や、「手術では治らない」と言われた方もお試し下さい。


実践された方の感想なども、公式サイトからご覧ください↓↓↓





乱視改善で視力回復!自宅で出来る今野式乱視改善エクササイズ




共通テーマ:健康

目の美容室・日本リバース 今野清志院長の【今野式近視改善エクササイズ】自宅で出来る視力回復法 [自宅でできる視力回復トレーニングや改善法]

このページは、目の美容室・日本リバース 今野清志院長の【今野式近視改善エクササイズ】自宅で出来る視力回復法の効果や内容などの情報を公開しています。


【今野式近視改善エクササイズ】は、メガネやコンタクトは煩わしいとか、近視がひどくストレスが溜まるという方も、手術をすることもなく、

これまでに、3万人以上の近視を回復させてきた、目の美容室・日本リバース今野先生の、自宅で、たった1回で目の疲れも取れ、視力を回復させることが可能な血流改善法やエクササイズを収録したDVDです。


【今野式近視改善エクササイズ】を開発した、今野清志先生は、約20年前に目の美容室・日本リバースを開業し、10万人を超える方の体の不調を整えるサポートをしていて、

日本中から患者様が訪れ3万人以上の方の視力を回復させていて、その効果は約90%に上り、メディアからも取材を受けたりしていますので、もしかしたらご存知の方もいるかも知れませんが、


世間に出回っている様々な視力回復の為にトレーニングを試してみても、「効果が現れない」とか、「忙しくて続けられない」といった方が多いことから、

目だけではなく身体との密接な関係をも視野に入れ、マッサージの効果を試してみたり、様々な研究と実践を繰り返して【今野式近視改善エクササイズ】を作り上げました。

この視力回復方法は、目の周りのアプローチだけではなく、特別な道具も使わずに、血流障害を改善するトレーニングや呼吸法により、体全体を整えることで視力を回復していくという、6歳の子供でも、88歳のお年寄りの方でもできる方法です。


この近視改善エクササイズを、視力を失って歩く事もままならない方に治療したところ、1回の施術で、5m先を指差し「あ、時計だ…」と認識し、数日後の2回目の施術後は、時計の針が動くのが見えると言ったのだそうで、

角膜を削って屈折力を弱めて矯正するという手術をしなくても、エクササイズを続けることで、0.5にまで回復しているのです。


ちなみに、視力回復のための手術も様々な方法もありますが、現在最も一般的なのはレーシックといわれていて、目の表面の角膜にレーザーを照射し、角膜の曲率を変えることにより視力を矯正するという手術なのですが、

角膜が薄い場合や眼に疾患等を抱えている場合や、近視の進行する10代の場合は手術が受けられませんし、現段階ではレーシックは保健適応外になっているので、費用も患者自身の全額負担になってしまいます。

また、メガネやコンタクトレンズは、使用している時は正効果を得られますが、視力を回復させてくれるものではありませんし、極端に視力が低い場合にはメガネやコンタクトでは対応できる限度もありますが、

専門的な知識も必要なく、手軽に行えるのに、手術を行った場合よりも高い効果を誇っている視力回復法【今野式近視改善エクササイズ】は、9,333円(税別)で提供されていますので、

「手術やお金をかけずに視力を回復させたい」とか、「裸眼で生活を送れるようになりたい」という方には役に立つのではないかと思います。


公式サイトはこちらです↓↓↓





近視改善で視力回復!自宅で出来る~今野式近視改善エクササイズ




共通テーマ:健康

田中謹也の【子供の視力回復方法】自宅で0.8までUpするアイトレーニングセット [子供の視力回復レーニングセット]

このページは、視力回復トレーナー 田中謹也さんの【子供の視力回復方法】、自宅で0.8までUpするアイトレーニングセットの効果や内容などの情報を公開しています。


学校から検眼通知書をもらって、慌てて眼科へ行ってみても、目薬を処方されて、もう少し様子を見ましょうと言われてしまうのがほとんどで、言われた通りに様子を見ているうちに、

1ヶ月でも0.7から一気に0.3程度にまで落ちてしまって、メガネを勧められるケースが多く、いったんメガネをかけ始めると近視は、進みはしますが、もう回復はしませんので、この時点で、あなたのお子さまは一生、メガネかコンタクトレンズの生活になってしまうということになります。


ですが、子供の視力の低下の原因を、「遺伝」だと思っている親が多いのかもしれませんが、視力1.0未満の子供が急増しているのは、

テレビゲームやパソコン、マンガ、携帯メール などで、「近くのものを凝視し続ける」という生活環境や習慣が近視の直接的な原因となっている場合が多いのです。


眼は近くのものを見るとき、目の筋肉を収縮させて近くにピントを合わせているのですが、長時間ゲームを続けたり、テレビやパソコンの画面などを集中して見続けたりすると、毛様体筋という筋肉が収縮して固くなり、「肩コリ」に似たような状態になります。

そんなふうに、毛様体筋がコッた状態が続くと、毛様体筋は近くにピントがあったまま動かなくなって、遠くのものを見てもピントが合わなくなり、視力が徐々に低下していくのです。


ですが、子供の視力というのは仮性近視と呼ばれる状態が多く、0.7以上の視力なら、元に戻る可能性も非常に高いのですが、真性近視(視力0.7未満)という状態になってしまうと元の視力には戻すのは難しいのです。

しかし、重要なのは早期発見、早期トレーニングで、田中さんの【子供の視力回復方法】自宅でできるアイトレーニングでは、視力が0.2まで近視が悪化した真性近視の子供でも、0.8まで回復させることに成功していて、6年間で987名のお子さまが視力を0.8以上に回復されています。


視力回復法といっても、眼科で行っている「ワック」といわれる視力回復法や、眼にいいと言われているサプリ、超音波治療器などの視力回復装置、ピンホールメガネ、3Dの絵本(マジカルアイ)を利用した視力回復方法など、

様々なものがありますが、そんな視力回復法を実際に試してみても、思ったほど子供の視力回復の効果が得られなかったという方もいますし、

アイトレーニング視快研では、近視の他にも、リラグゼーションコースや、老眼の方の為のトレーニングコースもありますが、入会金も含めると5万円ほどになりますが、

そんな、金額は払いたくないととか、近くにアイトレーニング視快研がないという方の為の、田中さんのアイ・トレーニング「子供の為の視力回復トレーニングセット」なら、15,800円で提供されていて、

自宅で出来る効果的な、視力回復トレーニング法1種類、視力を維持するトレーニング法3種類が、80ページの中に全て詰めこまれています。


トレーニングは、ヒモに通した距離の違うビーズを、ある順番に従って、それぞれ5秒間ずつ見つめるだけの簡単な方法で、用意するのはヒモとビーズだけなのですが、両目の動きが正常か否かを自己診断することができ、

毎日楽しく続けることができるので、他の方法では面倒臭くて続かなかった、と言われるお子さまも、1日トータルで13分、たった2か月続けるだけで視力アップし、黒板の文字がハッキリと見えるようになった事を実感してるのです。


自宅でできるアイトレーニングセットは、本体の他にも、

・自宅にいながら簡単にトレーニングのチェックができる「自宅トレーニングチェック表」
・家で簡単にできるトレーニング用のシート
・店舗でも補助的に使用している視力回復グッズ「ブロックストリングス」
・質問を購入者の方全員に共有できる会員専用Q&Aサイト
・トレーニングフォローメルマガ
・マニュアル到着後3か月間、回数無制限のメールサポート
・マニュアルをバージョンアップした際には無料提供

などの特典もついています。


実践された方からの感想など、公式サイトからご覧ください↓↓↓





1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法~自宅トレーニングセット・CD-ROM,メールサポート付~




共通テーマ:健康
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。